<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
SEARCH
<< パリスは犯人探しに躍起らしいですよ。 | main | Bushさん喜んでます。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2005.02.09 Wednesday  | - | - | - | 

「津波孤児を養子に・・」と考えている女優

アンジェリーナ・ジョリーは先に起こった津波災害により両親を失ってしまった孤児を次の養子にと考えているようだ。

ジョリーには既にカンボジアから養子に迎えた3歳になる男の子マドックス君がいるが、今回の津波によって多数の孤児がいることを知ったジョリーは近くスリランカを訪れ救援活動を行い、それと同時にスリランカ訪問で養子としてアダプトする孤児を見つけたいのだという。アメリカの番組'Celebrity Justice'で、彼女はこういっている。

「スリランカには今家を必要としている子供が何人もいる。彼らを養子として迎えられるのならそれは素晴らしい事だわ。私は災害によって両親をなくしてしまった孤児を探してアダプトするつもりです。でもいつもそういう子供は絶えないわ。だから私の家族は年々増えていくでしょうね。」

アンジェリーナは、最近になって新しい養子を迎えるための手続き、および査定を受けたばかりだと言う。ちなみに以前にもロシア国籍の子供を養子にする予定だったアンジェリーナだが、手続きに6ヶ月以上かかると知り、この子供のアダプトを諦めている。

「私は養子を迎える方が性にあっているの。それに孤児を養子を迎えることによって、少しでも孤児を減らすことができるでしょう?いつも考えているのよ。マドックスがもうちょっと大きくなって学校に行くようになり、少し私からの独立心が表れてきた時が彼に新しい赤ちゃんを紹介する時だって。そしてそれが今私がやろうとしていることなの。私は今養母としての査定をエージェンシーから受けている最中なの。彼らは私の家を訪れたり、私の指紋を取ったりしてるわ。養子を迎えることを取っても楽しみにしているの。」

ちなみに彼女は「私は "rainbow of children from around the world"が欲しい。」と言っているように、レインボーカラーのような、すなわちいろんな世界から、様々な人種の子供たちを養子に迎えたいと思っているようです。でもこの際ならアンジェリーナには一人とか、二人の養子じゃなくって、どうせなら孤児院みたいな施設を建設してもらって、沢山の孤児を救ってもらいたいです。

2005.01.24 Monday 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) | ゴシップ | 

スポンサーサイト

2005.02.09 Wednesday 22:05 | - | - | - |